「Feedly」はご存じですか?サイト・ブログ購読に超便利ですよ!





※この記事で使用している画像は、すべて私のPC/スマートフォンでのスクリーンショットです。転用はNGです。念のため。


どうも、碧依(@an_88star88)です。

突然ですが、あなたはどのくらいのサイト・ブログを購読してますか?
あ、ちなみにここで言っている「購読」とは、新聞とか見たいに定額を払って読むとかそういう意味ではなくて、単純に「継続して読み続ける」という意味で用いています。

たくさんのサイト・ブログを行き来しているあなた、
いちいち検索やブックマークからサイトに飛ぶのって、結構面倒じゃありません?

もし、その作業を面倒に思っているのなら、良いアプリがありますよ。

「Feedly(フィードリー)」って知ってますか?

SP Feedly ロゴ

私はもっぱらこの「Feedly」を利用して、情報収集をしています!
ものすごく便利なアプリなので、今日はこちらをご紹介したいと思います♪


毎日読んでるあのサイト・ブログの更新記事をまとめて読む!

私は普段いろんなブログを読ませて頂いていて、
そこからブログを書くための勉強だったり、仕事に使えるマインド構築だったり、その他さまざまな情報を得ています。

いくつも読みたいブログがあると、
いちいち検索やブックマークから飛んでいくのって結構大変なんですよね(^_^;)

そこで、この「Feedly」というアプリにかなーりお世話になってます。

「Feedly」とはなにかというと、
自分が継続して読みたい(購読したい)と思ったサイト・ブログを登録しておけば、
それらのサイトが更新されたときに、未読一覧で表示してくれるという便利なアプリ
なんです。

各サイト・ブログごとに未読記事を更新順にかためて表示してくれるので、読みこぼしもなくなるというわけです!

具体的にどう使っていけば良いのか。
その基本となる、サイト・ブログの登録方法をお伝えします。


サイト・ブログの登録の仕方

ここでは一応、私のブログを例に使います。
なお、ここでのスクリーンショットはすべてスマホ版です。


①まず、購読したいと思ったブログのURLをコピーします。

ここでコピーするURLは、基本的にはそのサイト・ブログのトップページのURLにします。
(個別ページのURLだと、Feedlyがサイトを認識できません。)

私のブログのURLは「 http://seigen8iranai.blog.fc2.com/ 」です。


②Feedlyアプリを立ち上げ(もしくはFeedlyのページに行く)、右上の虫眼鏡マークを押して検索窓を出し、そこにコピーしたURLを貼る。
SP Feedly (4)


③サイト・ブログタイトルが表示されたら検索成功!選択すると記事が個別表示されます。
Screenshot_20170812-191305.png


④右上の「+」ボタンを押して、ブログを登録します。(PCの場合は「FOLLOW」ボタン)
SP Feedly (1)


ちなみに記事一覧はこんな感じで表示されています。
1SP Feedly (2)
SP Feedly (3)

これで完了!たったの4ステップ!
登録したサイトやブログが更新されたら未読として表示されるので、あとはサクサク読んでいくだけ。

この簡単さが私にはハマり、今は約60ほどのサイト・ブログをFeedlyで閲覧しています。
(更新が止まっているサイトもあるので、厳密にはもっと少ないけど・・・。)

この記事を書くのに自分のブログを調べて初めて知りましたが、
ちゃんと動画を貼った記事はその動画のサムネイルがアイキャッチ画像になってるんですね(^_^;)
すごいなこれ・・・!


私のブログも、もちろん登録できます

複数のサイトの常連さんには、本当におすすめのこの「Feedly」。
実は、私のブログにもFeedlyボタンを設置しています。

「何だよ、宣伝かよ!」って思いました?



はい、そうです(真顔)。
みなさん、私のブログをFeedlyでフォローしてください。




こんだけ言い切られたら逆に気持ちいいでしょ?笑
とまあ、これは半分冗談で半分本気です(^_^;)
「Feedly」はほんとに便利で素晴らしいアプリで、是非紹介をしたかったのでこの記事を書きました。
そしてついでに、私のブログもフォローしてくれたらとっても嬉しいなぁ~・・・なんて思ってます♪

一応、このブログ内のFeedlyボタンを設置している場所をお伝えしておきますね。
PCでご覧頂いている方は、記事の右側にあるサイドバー(Twitter貼ってるところ)の並びと記事下にあります。
PC feedly →
PC feeedly


スマホでご覧頂いている方は、記事下にあります。
Screenshot_20170812-184557.png


スマホの記事下のボタン、関連記事の下というちょっと変な所にありますが、
私の知識と技術では上手い所に貼ることができなかったので、こんなところに置いてます(^_^;)笑
機能は変わりませんので、この機会にぜひご利用ください!


まとめ

今回は、サイトやブログの閲覧を高速・快適にしてくれる「Feedly」のご紹介でした。
Feedlyの利用にはアカウント登録が必要ですが、Googleアカウントをお持ちであればそちらでも利用できます。

私は基本的にサクサク利用できています。
スマホ版だと時々ページめくりがうまくいかないことがあるのですが、
それ以外はほぼ不具合もなく快適に使えてます。

気になる記事はとりあえず「あとで読む(リボンみたいなマーク)」に放り込んでおくのもいいし、繰り返し読みたい記事は「お気に入り(☆マーク)」に入れておけばいつでも読み返せます。

「お気に入り」はフォルダ分けも出来るので、まったく違ったジャンルの記事を分類することも可能です。

複数のサイト・ブログ閲覧を日常的にされている方には、とてもおすすめのアプリです。
是非一度、利用してみてくださいね♪


本日もお付き合い頂きありがとうございました!
この記事が良いと思ったら、是非SNS等でシェアをお願い致します。
それでは、またのお越しを心よりお待ちしております(^^)/
follow us in feedly

語学を学べるアプリ「Duolingo」英語コースを完走!





screenshotshare_20170222_215506.jpg
どうも、碧依(@an_88star88)です。

以前ご紹介した「Duolingo」という語学学習アプリ。

関連記事⇒怠け癖がスゴイ私が、英語学習を20日間も継続できる秘密

このアプリの英語コースを、無事に一周完走しました!

今回は、完走した感想を書いて見たいと思います(ダジャレw)。


基礎的な文法の形を覚え込むのに最適!

最初に言っておきますが、このアプリに出てくる問題だけで英語をマスターできるわけではありません。
私が使った感想としては、あくまでも最初にある程度の文法知識がある上で、
その英文の形を定着させるために使う補助アプリ的な立ち位置だなと思います。

例えば仮定法過去完了「(もし~だったら)○○しただろう」は「would have + 過去分詞」とか。

1カテゴリにつき1テーマが与えられていて、
その文法なりイベントに関する問題しか出ません。

1カテゴリ15~17問ほどで、解答していくうちに英文の形が記憶に定着してくる、といった具合です。


ゲージが下がるたびに繰り返し学習⇒記憶に定着!

エビングハウスの忘却曲線Wikipedia)という理論があります。
人間の記憶は一度学習しただけでは定着せず、時間を経るごとに忘れていく様子を曲線グラフにしたもの。
これによると、20分後にすでに42%を忘れ、一か月後には79%もの部分を忘れてしまうのだそう。
エビングハウス

めっちゃ簡単に描くとこんな感じ↑


人間は、たったの20分間で半分近くも忘れてしまうのです。
母語ではない英語ならなおさらです。

エビングハウスの忘却曲線は、忘れきる前に反復学習をすれば記憶を保持することができ、
徐々に脳に定着していくという理論です。
エビングハウス 反復

復習により記憶が保持される↑



Duolingoは一度クリアしたら終わりではなく、時間経過とともに理解度を表すゲージが下がってきます。
そのゲージを常に満タンにしておくという目標のもとにプレイすることで、無理せず反復学習が可能となります。
まさに忘却曲線を高い位置に保つのにもってこいのシステムという訳ですね。


別教材と掛け合わせることで本領が発揮できるアプリ

冒頭でも申し上げましたが、このアプリだけで英語学習を完結することは到底できません。
文法理論を一から解説するアプリではないため、知識がない状態からスタートするのであれば、別教材を使用する必要があることは否めません。

ただ、カテゴリ自体は「医学用語」だったり「スポーツ」「イベント」など一般的なくくりになっている事が多いため、
中学レベルの知識があれば、ストレスなく継続できるのではないだろうかと思います。

あくまでもDuolingoは基礎練習(筋トレ的な)として積み上げていき、
知識を広げたりさらに上のレベルの問題集などを組み合わせれば、さらなる上達が見込めそうです。


継続日数の復活は有料⇒使わなくてもいいんじゃない?

Duolingoには、継続日数の復活アイテムがあります。
有料ですが、長く続けた学習連続日数を崩したくない!という場合に使うことができます。

ただこの機能に関しては、個人的には使う必要はないと思います。
学習は続けることに意味があるのは当然ですが、お金をかけて記録を保持したところで何の意味もありません。
お金の力で継続したことになってるけど、実際には途切れていることに変わりはないからです。

私もうっかりで39日連続記録が途切れたことがあって、そのときはさすがに悔しかったですが、1から積み上げ直しました。
そこは自分に嘘をつかない方が良いかなと思います。

一度途切れたら、また再開して続けていけば良い話。
一回記録が途切れたくらいでやる気が落ちてやめてしまうなら、
本気で覚えようとしていないということなので続ける意味はないと思います。


まとめ

Duolingoもひとまず完走した事だし、そろそろ別教材を取り入れようかなぁ・・・。
あまり焦っても良い結果を生まないので、
まずはDuolingoを完璧にしてから(全ゲージを溜めきってから)新たな教材を加えるという手もありますね。

ちなみにこのアプリは一日の獲得ポイント数のノルマを決めることができます。
私は一日30XPをノルマとして取り組んでいます。
自分の生活スタイルに合わせて無理のない目標を決めることができるので、それも続いた秘訣かなと思います。

いきなりレベルの高い目標を組んで、結局できなくて続かない・・・みたいなことが私は多かったので、最近は一段ずつしっかり階段を上るように目標を組むことにしています。
このDuolingoなら、それが可能です。

もし英語を学習したいけど、時間がなくて・・・とあなたが考えているなら、
このアプリを検討してみてください。
通勤・通学の電車やバスの車内でサクッと取り組めるので、やっぱりお勧めです。


本日もお付き合い頂きありがとうございました!
この記事が良いと思ったら、このすぐ下のSNSボタンからシェアしてくださいね(*^_^*)
それでは、またのお越しを心よりお待ちしております♪
follow us in feedly

「スーパーマリオラン」Android版、やってみた。





screenshotshare_20170323_093926.jpg

※画像はスクリーンショットです。


どうも、碧依です。
先日、やっとAndroid版「スーパーマリオラン」の配信がスタートしましたね!

iPhone版から遅れること約3か月・・・。
「片手で遊べるマリオ」が、とうとう私のAndroidスマホにもやってきました!

ということで、早速プレイしてみました!


読み込みがちょっと重いけど、グラフィックが奇麗すぎる

やはり、グラフィックの綺麗さには脱帽です。
キャラクターの動きもスムーズですし、DSとかのゲーム機でプレイするのとほぼほぼ変わらないクオリティになっていると思います。
screenshotshare_20170323_094024.jpg

※画像はスクリーンショットです。



ひとつ問題点があるとすれば、
私の通信環境が悪いのか、通信失敗が結構な回数起こります。
他のゲームをプレイしているときは起こらないので、
美しいグラフィックが読み込みを遅くしてしまっている可能性はあります。
(ちなみに自宅ではWi-Fiをひいているので、普段通信が遅いということはないと思うのですが・・・)


無料版でも、工夫次第でやり込める!

無料版では、ステージ1-1~1-3(1-4は一定条件を満たしてアンロック)を遊ぶことができます。
全体で6-4までのステージがあるので、そこだけを考えると、
遊べるのはものすごく狭い範囲でしかないと思いがちです。
ただ、マリオランはステージを一回クリアして終わりではありません。
screenshotshare_20170323_094037.jpg

※画像はスクリーンショットです。


1ステージごとに、カラーコインを集めるミッションがあります。
ピンク・パープル・ブラックのコインをそれぞれ5枚集めるとコンプリートとなる仕様です。
カラーごとにコインの配置が変わりますし、クリアしなければならないギミックも難しくなっていきます。
今のところ総プレイ時間は1時間くらいしか遊べていませんが、
1-1~1-4のピンクコインコンプと、1-1~1-3のパープルコインまで終了しました。
私はアクションゲームがあまり得意ではないので、
5枚のカラーコインをコンプするまでに5回以上はリプレイします(^_^;)
下手したら10回以上とかね(笑)。
なので、私は無料版だけでも、今のところは結構楽しんでやってます。

ステージをクリアしていくほかに、キノピオラリーも課金せずに遊ぶことは可能です。
ステージでカラーコインをコンプしていくと、キノピオラリーで遊べるチケットを手に入れることができます。
無課金の状態でも、40枚くらいはすぐにチケットを集めることができました。
対戦相手を選び、かっこいいアクションを決めてキノピオを集めるゲームです。
キノピオラリーは、たぶん何回失敗しても時間いっぱい復活できるので、こちらのほうが私には合ってますね。
(通常ステージは2回復帰でき、3回目に落ちたり敵にぶつかると終了)


1200円は高い?マリオランがポケモンGOを超えられなかった理由

私・碧依の結論を先に述べますと、

決して安くはない

です。

ただ、世界的に人気のゲームソフトを多数輩出したキャラクターゲームですし、
完全無料はもちろん求めてません(当り前や)。
全ステージ買い切り型課金っていうシステムも新しくて良いのですが、
マリオランが「スマホゲームである」という視点で考えた時に
1200円という価格をドンと提示されると、やっぱり「うわっ、高いな」って思ってしまうんですよね。

iPhone版のマリオランがリリースされた当時、
ポケモンGOを抜く大ヒットになるのではないかと騒がれましたが、
結果的に、iPhone版では「全ステージを遊ぶには1200円」という値段がネックになって、
課金率がわずか5~8%に留まりました。

既存の考え方として「スマホゲームは基本無料である」という前提があります。
基本無料の上で、アイテムを手に入れたりガチャを回すのは課金。
これが一般的で、浸透した考え方になるかと思います。

マリオランの場合は、アイテム課金という概念がなく、
「全ステージを遊ぶ権利を1200円で買う」という課金方法がとられています。
その課金方法が世の中に定着しておらず、多くの人に受け入れられなかったということも、
ヒットにつながらなかった要因だったかもしれません。


まとめ

リリースから少し日が経ってしまいましたが、
Android版スーパーマリオランについての記事でした。
冷静に考えれば、課金型ガチャとかには何万円もつぎ込む人がたくさんいるのに、
1200円を一回払えばずーっと遊べるマリオランは高いって思ってしまうのって本当に不思議ですね。
私はガチャゲーにそんなにつぎ込んでないですけど(^_^;)正直つぎ込む余裕もないし。
そんな私でもマリオランの1200円は「高いな」って思いましたから。


私個人的には、スマホゲームにあんまり課金ってしないんですよね。
ポケモンGOも無課金勢ですので(あ、金銀が実装されたときにボックスだけ買いましたけど)。
機種変更とかしたときに間違ってデータ消えたり、アカウント吹っ飛んだりしたら怖いなって思っちゃう小心者なので・・・(^_^;)

マリオランは、ゲームの内容自体はとても面白いです。
コイン収集などのやり込み要素があったり「王国づくり」なる街づくりゲーム風になっているところもあるので、
1回買ってしまえば長く遊べるゲームかなと思いました。
iPhone版の時の批評を見聞きして「やろうと思ってたけどあまり評判が良くないからやめた」っていう方がもしいれば、
無料版は何も取られるものはありませんので、一度やってみても良いのではないでしょうか。


本日もお付き合い頂き、ありがとうございました。
普段は洋楽に関する記事投稿やポケモンGO・その他スマホアプリの紹介をしております。
もしお時間があれば、ちょっとだけ過去記事も読んでいただいて、
少しでも楽しんで頂ければ幸いです。
もっと望むとすれば(笑)、また遊びに来て頂けるとものすんごく嬉しいです!
ツイッターもやってますので、そちらのフォローもお願い致します→@an_88star88
それでは、またのお越しを心よりお待ちしております!
follow us in feedly

怠け癖がスゴイ私が、英語学習を20日間も継続できる秘密





英語
どうも、碧依です。

「20日間」って短っ。
っていうツッコミがどこかから聞こえてくる気がしますが気にせず参ります。

私は昔から洋楽を聴いてきた影響で、すごく英語に興味があります。
話せますとは言ってません。興味があるんです。

それでちょこちょこ英語の勉強をしているのですが、参考書を見てノートに書いてっていう学生時代みたいな勉強法だと、イマイチ身についてるのかわからないし何よりめんどくさいんですよね。
めんどくさくなると自然とやらなくなっちゃって・・・ということを何度も繰り返しました。
私は究極のめんどくさがりであることが自分でわかっているので、極力めんどくさいことは削って、自分の心をしおれさせないようにできないかと考えました。

そこで出会ったのがこの英語学習アプリ「Duolingo(デュオリンゴ)」。

screenshotshare_20170222_215506.jpg
このアプリこそ、私のために作られたと言ってもいい(良くないわw)、超簡単英語学習アプリなのです!
あ、「超簡単」って、英語が超簡単になるとか、一瞬で英語で言われたことがわかるとかっていう意味じゃないです。
操作性・機能性の面で、余分なものが極限まで削られていて、本当に英語(特に単語の並べ方)を学習するのに特化したアプリということです。


英語学習の補助的役割に最適

このアプリは、日本語の文章を英語に訳す・英語の文章を日本語に訳す・英作文・リスニング・スピーキングなどの種類の問題が1ステージにつき17問ほど出題され、それに答えていくものです。
日本語⇔英語の問題は、下に単語が並べられ、それらを意味の通る文章になるように選択していく形式で出題されます。
screenshotshare_20170213_093613.jpg
オリラジもびっくり(笑)。

この画像でお分かり頂けるかもしれませんが、
単語の意味や、文法についてガッツリ勉強するタイプのアプリではありません。
あくまでも、英単語や文法について勉強したことの確認・実力チェックをするような使い方が好ましいかと思います。
ひとつひとつの英単語の意味や、文法の説明がされるわけではないので、ある程度の基礎がある方向けのアプリになっています。

英文を日本語に訳す問題では一応模範解答が用意されていますが、多少語順が違っていても意味が通っていれば正解判定になります。
この採点の柔軟性の高さも気に入っています。

また、リスニング問題やスピーキング問題は出題有無の設定が可能です。
私は今のところ、リスニングのみ出題されるように設定しています。
地下鉄の中やバスの中などでプレイする場合は、イヤホンがないと周りの方の迷惑になってしまいます。
ですが、このアプリの優秀な所は、リスニング問題が出題されたときに「リスニングをオフにする」という機能があり、選択すると1時間だけリスニング問題の出題を止めてくれます。
この機能があることによって、自宅ではリスニング問題をやって、外出先ではオフにするという使い方が可能になります。


一度やったら終わりじゃない!画期的なゲージシステム

英語学習系アプリは英単語や文法名などでカテゴリ分けされていることが多いのですが、このDuolingoでは「人」「動物」「食べ物」「衣類」など日常でイメージできる事柄でステージ分けされているパートがあります。
もちろん、接続詞や所有格、目的格など文法名でカテゴライズされているパートもありますが、出題形式はどのステージでも変わりません。
screenshotshare_20170222_21334.jpg
各ステージ表示の円の下にゲージが付いています。
このゲージは、最後にそのステージがプレイされてからある一定期間がすぎると減ってきます。
このゲージが減ったタイミングで再度そのステージをプレイすることで、定着率をUPするわけです。よくできたアプリですね。

定着率UPでいうと、出題時に間違えた問題はそのステージのラストにもう一度出題されます。
間違えた時に一度正解が表示されますから、それを覚えておいて、最後に出題されたときに正解を入力する。
これで間違えた問題も無駄にすることなく、しっかりと定着させることができますね。


継続できる工夫

Duolingoには、英語学習を継続していけるような工夫もされています。

ステージ選択画面の左上に数字があります。
screenshotshare_20170222_213343 - コピー
こちらは継続日数を表していて、1日でもプレイしない日を挟むと「0」になります。
この画像では「19」となっているので、私は19日間連続でDuolingoをプレイしていると云うことになります。

私、この手のアプリは大抵一週間で飽きます。一週間坊主です。
でも、そんな私が19日間も続けられているんです!これはすごいことですよ!(笑)
冒頭でも書きましたが、私は究極のめんどくさがりなので、複数種類の作業をしなければならなくなるとすぐに飽きてやらなくなってしまいます。
私がDuolingoをここまで続けることができている理由は、

1.余計な作業を極限までそぎ落としている。

2.出題形式がどのステージでも同じなので、答え方が変わることがない。

この2点だと思っています。
私は以前他の英語学習アプリも利用していましたが、そこではルームのカスタマイズとか、他ユーザーさんとのコミュニケーションとか、やらなければいけない作業がとても多かったのです。
もちろんそういった作業が楽しくて続けられるという人もいるのでそれが悪いということではなく、単に自分の性格に合っていなかっただけなんですよね。

そしてDuolingoでは、ステージごとに出題形式が変わるということがありません。
どのステージでも、大体同じような出題のされ方です。これもまた私にとっては良かったのです。
あるステージでは単語練習、また別のステージでは文法学習・・・みたいに、ステージごとにやり方や操作方法が変わってしまうアプリだと、私は多分ここまで続けることはできなかったでしょう。

こうやって改めて書くと、もう人間の底辺みたいにめんどくさがりですよね、私(笑)。
ですが、そんな人間の底辺みたいなめんどくさがりでも19日間続くんですから、やっぱりDuolingoは続けやすいアプリだと思います。

1日に何ステージ学習するのか目標を設定しておくと、それを達成した時はこんな画面になります。
screenshotshare_20170222_223435.jpg
プレイしない日が1日挟まると、この炎が消えてしまいます。

また、「○日間も継続できていてすばらしいですね!」っていうメールが来たり、
リマインダー機能があって、毎日設定した時刻までアプリを開かずにいると
「今日も5分で英語の学習をしましょう!」という通知をくれたりします。
1日にほんの少しずづでも、やらないよりは良いかなと思って続けています。


まとめ

スマホアプリが発達したことによって、参考書を買ったりレッスンに通ったりしなくても、英語を学ぶことがより気軽にできるようになりました。
教科書やノートとにらめっこする従来の勉強法では、どうしても英語は身につきにくいと思います。
なんといっても言語ですので、実際に聞いて話して覚えていくべきものですよね。
それがスマホで実現できちゃう「Duolingo」。
気になった方はぜひ一度お試しあれ。


今日もお付き合い頂きありがとうございました。
よければまた読みにいらしてください。
心よりお待ちしております!
follow us in feedly

なにこれ怖い!アキネーターは、あなたの心をお見通し

「先生!アキネーター君が私の脳内を覗き見してきます!」


どうも、碧依です。
今日は面白いアプリを見つけたので、メモがてら記事にしますね。
screenshotshare_20170130_203523.jpg
「Akinator the Genie FREE」という、無料のスマホ版アキネーターアプリです。
このアプリ、マジで変態ですよ(真顔)。


そもそも、アキネーターって?

アキネーターとは何ぞや?という人もいるでしょう。私はそうでした(笑)。
アキネーターっていう名前は聞いた事があったのですが、具体的に何かは知らなかったのです。

アキネーターは人工知能の一種で、頭に思い浮かべた人やキャラクターを当ててくれるというものです。
いくつかの簡単な質問に答えると、大抵の人やキャラクターはピッタシ当ててきます。
ある点を境に、だんだん確定された質問が来始めるので、めっちゃドキッとします。
初対面なのに、いきなり

「あなたは○○さんに惚れてるんですよね!」

って言われる感じです。
ドキッとするでしょ(笑)。

色々な国の言語に対応しており、各国で様々な人やキャラクターのデータを積み重ねて知識を増やしている秀才くんのようです。


顔がむかつくけど(笑)、すごい奴です

そんなアキネーター君、私が大好きなペンタトニックスのメンバーを朝飯前に当ててくれました(kevinだけなぜかちょっと苦戦してたけどww)

アキネーターは様々な質問をしてきます。
「日本に住んでる?」とか「YouTuberの人?」とか(YouTuberとかめっちゃ新語知ってるんですよこの子)。
まあとにかく質問攻めにあいます、こんな顔で。
screenshotshare_20170130_192536.jpg screenshotshare_20170130_192612.jpg
下の画像、ドヤ顔!!(笑)

「どうせこれでしょ?」みたいな、したり顔ですよ。

でも、アキネーター君はまだ完璧ではないようで、失敗するときもあります。
失敗すると、降参して「この人は誰ですか?名前は?何してる人?」って感じで、めっちゃ興味津々(かはわからないけど)に聞いてきます。かわいいですね。
人と打ち解けたいときは、このくらい相手に興味を持っていろいろ質問したらきっと仲良くなれるんでしょうね。


着せ替え・ランク付けでやり込み要素もばっちり!

遊んでいくと、「Gz」というゲーム内通貨が手に入ります(もちろん課金でも手に入ります)。
1,000Gz貯まると、なんとアキネーターの着せ替えができちゃいます。
実際に着せ替えてみたのがこちら。
screenshotshare_20170130_202501.jpg
お察しの通りこのときのキャラクターは「ばい●んまん」です(笑)。
「なんで浴衣にグラサンやねん」は禁句でお願いします(笑)。
もちろんこの組み合わせ以外にも、Gzさえ貯めればいろいろな種類の服や帽子を楽しめます。

他にも、アキネーターが当ててくれる人物やキャラクターにはそれぞれスタンダード~ブラックまでのランク付けがあります。
「AKI AWARD」というコーナーがあり、そこでどのランクの言葉を何回当てさせたかを確認することができます。
screenshotshare_20170130_202801.jpg
「AKI AWARD」下部には、経験値が表示されていて、経験値に応じたアキネーター自身のランクも表示されています。画像では「新米」ですね。一番上は何なんでしょう?「プロ」とかかな。
それは自分の目で確かめてみたいと思いますので、アキネーター君とたくさん遊びたいと思います!

まとめ

人工知能系のゲームって、昔もやったことはあるんですよ。
でもその頃は食べ物とかが対象で、確か人を当てさせることができなかったんですよね。
技術は今日も進んでいるのですね。

アキネーターはPC版もあるので(アキネーターで検索すれば一発で出てきます)、そちらも楽しんでみたいと思います!

今日は短い記事になりましたが、お付き合い頂きありがとうございました!
follow us in feedly

PR

プロフィール

碧依

Author:碧依
「あおい」と読みます。
洋楽が好きで、ポケモンGOが好きで、 それらの事とか他の事とかも含めてブログを書いている人。好きな色は赤。好きな動物は猫とリラックマ。
なお、Twitterではこのブログの更新や、碧依のつぶやきをリアルタイムでお届けしています!
Twitter → @an_88star88

※頂いたコメントには、極力すべて返信できるように致します(非公開コメントを除く)。

最新記事一覧

念願の天神山緑地!カイリキーレイドに撃沈(^_^;) Aug 19, 2017
【お知らせ】プロフィール画像の追加、ブログ説明文の変更をしました! Aug 19, 2017
読書記録について感じている事 Aug 18, 2017
【読書記録】「怒り」がスーッと消える本 水島広子/著 Aug 17, 2017
ラトビアの音楽プロデューサー・Tobu、新曲「Melomania」を公開 Aug 16, 2017

Feedlyに登録↓

follow us in feedly

訪問者数

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PR

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR