ペンタトニックス、ジャパンツアー閉幕・・・セトリ予想は当たったのか?





どうも、碧依(@an_88star88)です。

・・・ついにこの日がきてしまいました。
昨日5/31に行われた東京公演を持ちまして、ペンタトニックス、2017年ジャパンツアー閉幕です!!!

あーさみしいよぉ~~~~(T_T)

私は会いに行けたわけではないのですが、同じ国内に彼らがいるというだけでワクワクをもらった一週間でした。
そんな彼らのジャパンツアーを前に、私はこんな記事を書きました。

【予想大会!】ペンタトニックス来日公演スタート!セトリを予想しよう!

↑に書いたセットリスト予想。
果たして当たっていたのか?
今日はその答え合わせをしたいと思います。
一応ネタバレを含む内容になるし、終了後の更新にしようと決めていたのでこのタイミングになりました。
ツイッターでは公式さんがセトリの内容バコバコ言っちゃってたけどね(^_^;)


セットリスト、正解はこちら!

全5公演ありましたが、最初のうちは各会場で少しずづセットリストが変わっていたようです(5/29~5/31の3日間はまったく同じ)。
そして、アプリ「LINE MUSIC」でグループの公式アカウントにて、
スタート公演となった5/25のセットリストが公開されています。

5/25福岡公演のセットリスト(★はEP「PTX Vol.4」収録曲)

Cracked
Na Na Na
Cheerleader
Can't Sleep Love
Evolution of Michael Jackson
Love Yourself / Where Are U Now(ジャスティン・ビーバーメドレー)
Imagine★
Radioactive / Say Something/ Papaoutai(3曲マッシュアップ)
Gold(福岡公演のみ。CD未収録。)
Misbehavin'(観客の中から数名選び、壇上で一緒に歌唱)
Perfume Medley
Christus / Aha!
Daft Punk
Halleujah(5/25のみ)

アンコール
Can't Help Falling In Love★
Sing

各公演ごとの細かい変更点など↓
※5/25福岡公演では「Imagine」の後、他公演ではジャスティン・ビーバーメドレーの後にケヴィンのソロコーナー(Cello)
※「Imagine」の歌唱順が、5/27以降は「Aha!」の後ろに変更
※5/25福岡公演でのみ、CD未収録の「Gold」(Kiiaraのカバー)、「Halleujah」(レナード・コーエンのカバー)を歌唱
※「Perfume Medley」の歌唱順が公演ごとに変更。
 5/27⇒本編ラスト(アンコール前)。5/29~5/31⇒「Daft Punk」(本編ラスト)の前


2016年のワールドツアーとほぼ同じセットリスト、という結果に!

新EPを引っ提げての来日公演でしたが、セットリストは昨年開催したワールドツアーとほぼ同じで、合間にEPからの曲を挟むという構成になりました。
個人的には、もう少し新しいアルバムの曲を聴きたかったな、という気持ちは残りました。
それでも、日本語で歌う「Perfume Medley」や、未音源化の「Gold」を披露してくれたのはすごく嬉しいですね。
そしてなにより、2017年のワールドツアーで一番最初に訪れる国に日本を選んでくれたということで、新EPからの「Can't Help Falling In Love」はおそらく生歌唱は世界初披露だったと思います。
(「Imagine」は、海外のテレビか何かで歌唱した映像が残っているので世界初ではないです。)


予想は大ハズレ!(^_^;)

まさかほぼ同じセトリでくるとはね~(^_^;)
まったく予想していなかったので、大ハズレでしたね(笑)。
確かに日本ではこのセットリストでのライブ初めてですから。

さきほども言いましたが、2017ワールドツアーの最初を飾ったのは日本。
アメリカやその他昨年回った国々では、今回のセットリストでのライブはすでに行なっています。
そうなると、今後回っていく国でどういうセトリになるか非常に気になりますね。

今回の日本での公演でも、各会場ごとに若干ではありますが歌唱順や曲を変えていました。
特に福岡公演は日本で&今ワールドツアー初ステージだったので「Halleujah」や「Gold」を歌ったのだと思いますが、なぜかその後の公演ではこの2曲の歌唱を取りやめました。
詳しい理由はわかりませんが、パフォーマンス上何らかの不都合等が生じたのかもしれません。
あと非常に細かい差ですが、5/27と5/29の公演では「Perfume Medley」と「Daft Punk」の順番を入れ替えたりもしています。

ツアーのように連続した公演では、プログラムの変更は結構大変なものです。
私自身、過去にすこしだけですが音楽のステージに立ったことがあるので、そういうものがなんとなくわかります。
自分たちが歌うだけで良いのなら特段問題はないですが、照明やPAなど裏方の動きを考えたときに上手くいかなくなる可能性が出てくるからです。
元々「ひとつやってみて、もし上手くいかなかったらこう変えよう」というコミュニケーションがしっかりと取れていたんでしょうかね。
オーディエンスの反応や自分たちが感じ取ったものによってプログラムを変えることができるというのは結構スゴイことです。
5/29からの3公演は、落ち着いたのかセットリストを完全に固定しました。

海外ではすでに今回のセットリスト(「PTX Vol.4」収録曲は除く)で一度パフォーマンスを行なっているので、もしかすると今後のライブでは大幅に変更される点も出てくるかも知れません。
どこかのタイミングで新アルバムの曲の割合を増やしてくる可能性も考えられますね。


忘れてはいけないのは、アヴィの事。

そして、ファンとしては忘れていたかったことかもしれませんが、
アヴィにとっては、おそらく今回でペンタトニックスのメンバーとしての来日は最後になるでしょう。

ツイッターやインスタグラムなどで、彼らのライブの一部や、彼らと会うことができた人たちの画像・動画をたくさん目にしました。
そのどれに写るアヴィも他の4人も、あくまでも普段どおりを貫き通していました。

脱退表明があってから、私はずっと思っていたことがあります。
もちろんですが、あの発表が出た時点ですでに来日は決まっていました。
ワールドツアーの開始を1か月後に控えたあのタイミングでの発表は、何を意味していたのか。
日本に来る直前であの発表をしたというのは、私は個人的にものすごく重く捉えたんですよね。
脱退を表明して、最初に訪れた国が日本になりました。
アヴィは今まで、アニメや食べ物など日本の文化を心から愛していると事あるごとに語ってきてくれました。
彼が今回で最後のツアーになるということが、どのくらい前から決まっていたかはわかりません。
でも、彼のラストになるからこそ、日本を最初の国に選んでくれたのだとしたら・・・。

日本でのすべての公演が終了した後、彼はツイッターでこうつぶやいています。

日本語でのメッセージ、そして「僕はすぐに戻ってくるよ」という言葉。
グループでの活動がひと段落したら、ぜひ日本でのバカンス(?)も楽しんでもらいたいものです。


まとめ

約2年ぶりとなった、ペンタトニックスの単独ジャパンツアーがついに終了しました。
これから彼らはアメリカに戻り、ロサンゼルスやコロンバスなどでツアーを続けていきます。
あっという間に駆け巡った日本でのPTX旋風に、私も毎日ツイッターを見てワクワクしながら過ごしていました。
今回ライブを観られた方、彼らと会えた方、隣に座れた方、ハグできた方。
本当におめでとうございます!
もし次回、機会があったら、今度は私もそのなかに混ざりたいと思います(笑)。


本日もお付き合い頂き、誠にありがとうございました!
洋楽紹介を中心に、さまざまな記事を公開しております。
この記事が良いと思ったら、ぜひSNS等でシェアしてくださいね。
またのお越しを心よりお待ちしております♪
関連記事

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

碧依

Author:碧依
「あおい」と読みます。
洋楽が好きで、ポケモンGOが好きで、 それらの事とか他の事とかも含めてブログを書いている人。好きな色は赤。好きな動物は猫とリラックマ。
なお、Twitterではこのブログの更新や、碧依のつぶやきをリアルタイムでお届けしています!
Twitter → @an_88star88

最新記事一覧

ペンタトニックス、アヴィ正式脱退後初のMV「Away in a Manger」を公開。 Oct 21, 2017
SUPERFRUIT、「Goodbye From Lonely」のMVを公開。切ない歌の世界をモノクロで表現 Oct 16, 2017
【速報】ペンタトニックス、新たなベースを迎え入れる。 Oct 14, 2017
「さっぽろレインボーマーチ+(プラス)」は、素晴らしいプライド・パレードだった。 Oct 10, 2017
SUPERFRUIT、アルバム『Future Friends』より新MV「Deny U」を公開 Oct 08, 2017

Feedlyに登録↓

follow us in feedly

訪問者数

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR