ところで、このブログ書いてる碧依ってどんな人?⇒自己紹介します!





who am i
どうも、碧依(@an_88star88)です。
心配かけちゃうといけないので言っておきますけど、別に記憶喪失になったわけではないです(笑)。

ペンタトニックスあいぱくの記事がきっかけで、
このブログも開設当初から比べるとかなり多くの方に読んで頂けるようになりました。

ところで私、このブログで自己紹介らしい自己紹介ってした記憶ないんですよね(おい 笑)。
各記事ごとに「○○が好き」とか「こう考えているよ」みたいなことは書いてるんですけど、
改まって「自己紹介」としてまとめたことがなかったはず。

ということで、今日は「このブログはこんな人が書いてるよ」っていうことをご紹介しておこうと思います。


碧依のプロフィール

名前は「あおい」と読みます。
1991年生まれ。
性別は非公開で(ご想像におまかせしますw)。
音楽が好きっていうのは後述するので省略!

好きなキャラクターはリラックマ・ふなっしー・ぐでたまなど!ポケモンも大好き。
昔はファンシー系キャラクターには全然興味なかったんだけど、大人になってから好きになりました(〃▽〃)
好きな色は赤。
趣味はYouTube(音楽やYouTuberさんの動画など)鑑賞と野球観戦、スマホゲーム。
このブログはその趣味で得た知識とか、考えを書いていっています。
たまに仕事観とかを書くこともあるけど、ほとんどは音楽やポケモンの話題が占めています。


今の碧依を構成する音楽

私の人生を紹介するうえで、「音楽」というのは欠くことのできないものです。
といっても、自分で演奏したりっていうのは今ほとんどしてなくて、完全に観る専・聴く専になっちゃってます。

洋楽⇒「The Beatles」「Queen」「Pentatonix」など
邦楽⇒「w-inds.」「清木場俊介」「SOUL'd OUT(解散しちゃったけどねェ・・・)」など

ここに挙げたアーティストは特に好きな人たちで、
これ以外にも色々な曲を聴くようにしています。特に洋楽ね。

昔は自分でギターを弾いたり、歌ったり、作曲してみたりしていたこともありました。
でも、今はほとんどやめちゃいました( ´・ω・`)
家で鼻歌を歌う程度はあるけど♪

ペンタトニックスを好きになってからはペンタトニックスのコピーバンドとかやりたいなと思ってるんですが、ブログを始めてからは、家に居る時間の大部分をブログを書くためのインプットや執筆に充ててしまっていて時間も確保できないし、なによりメンバーが集まらなかったので断念しました(笑)。
やっぱ自分で表現するのって楽しいですよねぇ(*^_^*)
もちろん今後チャンスがあればやりたいな♪


表現するということに対する憧れと思い

5deaf57c7eb603a2db50e1e3fdc1961a_s.jpg
昔から、人に教えるとか、誰かに対して何かを表現するというのが好きな子供でした。
家で一人で留守番してる時とかは、いっつも妄想で自分主催の講義をやったりライブをしたりしてました。
あ、何度も言いますけどひとりでですよ。
アブナイ子ですね!!!www

まあ、要するに「表現者」に対する憧れが、つねに心の中にあるのです。
ライブに行っても「いつかアッチ側(ステージの上)に立つんだ」といつも思っているような子供時代でした。

一見アブナイ子だけど、裏を返せばつねに「誰かに対して、何かを表現していたかった」んですよね。
だからこそ一時的にでも音楽の道に進もうとしていたし、このブログだって元を辿ればその思いが根源にあります。

自分が好きな「音楽」のことを、少しでもそれに興味を持つ人に伝えたい。
世の中には素晴らしい音楽がたくさんあって、自分が出会えた素晴らしい音楽をあなたと共有したい。

その思いを持って、このブログを日々書いています。



私は今まで生きてきて、今感じていることがあります。
「叶えたい夢があるなら、踏むべき手順をしっかり踏み、一歩一歩進んでいけば叶うのでは」ということです。
私は「ミュージシャンになる」という夢に敗れました。
そんな私に、そんなことを言う資格はないかもしれません。

しかし、私には今、別の夢があります。
「インターネットを通じて自分が好きな事を発信し、それを見てくれた人が、それを知る前よりほんの少しでも心が豊かになっていること」
これを積み重ねていくことが今の私の目標であり、夢です。
情報を発信して、それを見て頂けている。
それは現時点で達成できています。

ただ、問題なのはその先なのです。
あなたは今、私が発した言葉を読んでいます。私の記事を読んだ後、読む前よりもどれだけあなたの心は豊かになっているのか。
それを計る物差しは、私の中には存在しません。
だからこそすごく難しい。
でも、難しいからこそやりがいがあるし、やる価値がある。

踏むべき手順というのは、顔の見えない相手にどうやって気持ちを伝えるかの勉強や、どういった情報をどういった形で発信していくのかを考えること等が当てはまります。
しっかりと地に足をつけて、それらをひとつひとつ着実にこなしていけば、いつか答えが見えるのではないか。
まだ仮想の状態ですが、少しずつ読んで下さる方が増えているその数字を見て、私は少しずつその可能性を信じることができ始めています。
今の私にできることは、勉強や考えることを惜しまずにやって、ひとつひとつの記事にしっかり反映していくこと。
そうすることが、読んで下さる方のためにもなると思っています。


まとめ

今日は簡単ではありましたが、私・碧依という人間についてご紹介しました。
普段の記事では結構おちゃらけた感じで書いたりしますけど、こう見えていろいろ考えてるんです(^_^;)
好きなモノを共有できる相手がいる、自分が書いたものを読んでくれる人がいるというのはこの上ない喜びです。
そう感じることができるのも、今これを読んで下さっているあなたのおかげであることは決して忘れません。
これからも、記事を書き続けていきますので、よければどうぞまた来てやってください。


本日もお付き合い頂きありがとうございました!
洋楽紹介を中心にいろんなことについて書いています。
100以上の記事があるブログです。気に入った記事がありましたらぜひSNS等でシェアしてくださいね(*^_^*)
それでは、またのお越しを心よりお待ちしております!
関連記事

↓シェアなどはこちらから↓


このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。