ペンタトニックス脱退表明のアヴィ、その後任は決まっていなかった?





どうも、碧依(@an_88star88)です。

ペンタトニックスの今後について、新たな情報が出てきました。


「私たちは、新しいベースを探している」

アヴィの脱退、そしてグループのその後について、
紅一点メンバーのカースティンが海外メディア「PEOPLE」のインタビューに答えました。


「PEOPLE」WEB版の記事↓
Kirstin Maldonado Reveals What’s Next for Pentatonix: ‘We’ll Work on Finding a New Person’

私はあまり英語のリスニング力と読解力がないので大部分を省略しますが(笑)、
今回のインタビューで、カースティンはペンタトニックスの今後に関する、重要なある発言をします。


「私たちは、新しいベースを探している」


インタビュー動画で「We'll have to find a new bass...」とはっきり言っているのがわかります。
そう、彼らは、アヴィの後任となる「新しいベース」を探しているのだと言うのです。

え!むしろそれ、これからなの!?Σ(゜Д゜ )

私、度肝を抜かれてしまって。
なんと、アヴィ脱退後のベース後任者が決まっていない模様です。


「後任が決まった⇒脱退」という流れではなかった?!

アヴィの脱退が発表された当初、私個人的にはすでに次のベースが決まっているものと思っていました。
現に、その段階で他のメンバーたちは「解散はしない」「次のステージに進む」といった前向きな回答をしています。
それと同時に「今までのPentatonixとは違うものを作り上げていかなければ」といった旨の発言もありました。

そうしたことから、私はてっきり次のビジョンがあった上での決断だと思っていたのですが、どうやらそうではなかったようです。

後任の決定を待つことができないほど、アヴィの心は疲弊していたということなのでしょうか・・・。
(そう考えると、ファン的にはまたつらいものが・・・涙)


どうなる?!Pentatonix!

先日、グループとして久しぶりに投稿した「Dancing On My Own」には、アヴィの姿はありませんでした。
この事実に関しては、きっと100人いたら、文字通り100通りの受け止め方をしたと思います。

そして、歌う人間のいないベースを担っていたのは、ケヴィンのチェロでした。

関連記事⇒ペンタトニックス、4人で最新ビデオ「Dancing On My Own」を公開


以前の記事にも書いていますが、私はこの映像にはショックを受けざるを得ませんでした。

アカペラという音楽は、人間の声のみで構成されているがゆえに非常にデリケート。
一人でも歌う人間が変われば、そのハーモニー全体が変わってしまいます。
ましてやPentatonixはそのパーフェクトなアレンジ力とハーモニーを売りにしてきました。
そのピースが一つ入れ替わる。それは、グループ史上最大の出来事であることには間違いないでしょう。


今後の事については話し合いを持っている最中

彼らは、今後のことについてかなり議論を重ねているようです。
クリスマスにも何かしたいと話しているそうだし、ニューアルバムも作りたいとか。

それらを成し遂げるには、どうしてもベースマンの存在は必要不可欠です。
少なくとも、彼らは9月まではツアーでスケジュールが埋まっていて、クリスマスまではあと4か月しかありません。
たとえばクリスマスにEPを出すとしても、その2か月~1か月半前には完成させて世に送り出さなければならないでしょう。(あくまでも、たとえばの話です。)

そう考えれば、もう残された時間はわずか。
そこまでに新しいベースが決まるかどうかは誰にもわかりません。

ずっとケヴィンのチェロだけでベースを担っていくのは無理な話です。


私・碧依がひとつだけ、確信している事

具体的な決め方に関しての言及はありませんでした。
彼らの人脈の中から探し出すか、それともオーディションのような形をとって選ぶのか。
それは今の段階ではわかりません。

ただ、私がこの3年ほどPentatonixを見て来て、ひとつだけ確信していることがあります。
それは、彼らは彼らなりに、きっと最善の決断をしてくれるだろう、ということ。

アヴィの脱退に関してだって、やりようによってはアヴィを説得し引き留めるということもできたでしょう。(アヴィが首を縦に振るかどうかはまた別の話。)

でも、彼らはそれをしなかった。
そうしてしまえば、アヴィに精神的な苦痛をより長い期間与えることになり、
結果的にグループに何かしらの影響が出る可能性もあるからかなと思います(音楽的にはもちろん、それ以外にも)。

それに何より、彼らはアーティストである前に人間です。
Pentatonixというグループであることには違いありませんが、5人の間にはこの6年間で築きあげてきた、お互いを思う気持ちがあるはずです。

グループのメンバーとしてではなく、ひとりの友人としてアヴィの苦悩を理解し、そこから彼を解放する道を選んだのだと思います。

グループにとって最善の道は何なのか。
ファンにとって最善の道は何なのか。
メンバー同士、お互いにとって最善の道は何なのか。

彼らは常にそれを考えていると、私は思っています。
常にそれを考えている彼らだからこそ、これからもきっとそうしてくれると信じたいものですね。


まとめ

アヴィの後任が決まっていなかったというのは、正直驚きでした。
完璧に練り上げられたハーモニーを歌い続けてきた彼らをもってしても、これは急なアクシデントのようなものだったのでしょうか。

ちなみに色々な記事やメディアで、アヴィはすでに「元メンバー(ex-member)」と記載されているのを見ました。
個人的には、9月まではそう言わないでほしいですが・・・(^_^;)

彼らの今後については、もちろんこのブログでも追っていきます。
今はただ、アヴィがいる9月までの時間を大事に過ごすしかなさそうですね。


本日もお付き合い頂き、ありがとうございました!
この記事が良かったら、SNS等でシェアしてくださいね。
それでは、またのお越しを心よりお待ちしております(*^_^*)
関連記事

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

碧依

Author:碧依
「あおい」と読みます。
洋楽が好きで、ポケモンGOが好きで、 それらの事とか他の事とかも含めてブログを書いている人。好きな色は赤。好きな動物は猫とリラックマ。
なお、Twitterではこのブログの更新や、碧依のつぶやきをリアルタイムでお届けしています!
Twitter → @an_88star88

最新記事一覧

SUPERFRUIT、「Goodbye From Lonely」のMVを公開。切ない歌の世界をモノクロで表現 Oct 16, 2017
【速報】ペンタトニックス、新たなベースを迎え入れる。 Oct 14, 2017
「さっぽろレインボーマーチ+(プラス)」は、素晴らしいプライド・パレードだった。 Oct 10, 2017
SUPERFRUIT、アルバム『Future Friends』より新MV「Deny U」を公開 Oct 08, 2017
ペンタトニックス・ケヴィン、「魅力の三角形」 Oct 05, 2017

Feedlyに登録↓

follow us in feedly

訪問者数

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR