画像収集が捗る!みんなPinterest使えばいいのに。





af824eb0342ffbbdb5e7ff7225038322_s.jpg
どうも、碧依(@an_88star88)です。

あなたは「Pinterest(ピンタレスト)」というものを知っていますか?
私はひょんなことからこのアプリ(サイト)の存在を知り、そこからもう何年かピンタレストを利用しています。

「Pinterest(ピンタレスト)」とは、簡単に言うと
様々なテーマの画像収集が簡単にできるアルバムアプリ、といった感じでしょうか。

使用にはアカウントを作成する必要がありますが、
Googleアカウント・Facebookアカウントが使用できるようです。


どんなテーマの画像もたくさん揃ってる!

服、DIY、インテリア、車、楽器、セレブの写真・・・
そこにある画像の種類は多岐に渡ります。

私は元々、色々な画像を見るのが好きでした。
例えば、かっこいい車の画像。例えば、オシャレなドリンクの画像。
例えば、かわいい動物の画像。例えば、大好きなあのミュージシャンの画像・・・。

自分が好きなモノの画像を見るとき、とてもワクワクして楽しい気分になりますよね。
しかも、私はコレクター気質というか、少々収集癖に近いものを持っています(^_^;)
それがまた、この「画像洪水」とも言えるPinterestにハマった理由でした。


一番の利点は、ストレージを圧迫しないこと!

「家の模様替えをしたいから、インテリアの画像を参考にしたい」
「かわいい服を着たいから、そのアイデアを収集しよう」
「カッコイイ車の画像を見るのが好きだから、画像を集めたい!」
「大好きなアーティストの画像をたくさん保存したい・・・!」

こうして次々にスマホやPCの画像フォルダに保存をしていくと、
ストレージを圧迫し、いずれパンパンになってしまいます。
SDカードなどにデータを移せばある程度は解消されますが、その手間を面倒に感じる人もいるかと思います(私がそうなので)。

Pinterestは、アプリ内で「ボード」と呼ばれるアルバムのようなものに画像をストックしていく形になります。
これならストレージを圧迫することもないし、
後で詳しく説明しますが、インターネットでいちいち検索するなんてこともしなくてOKなんです。


お気に入りの画像は「ピン」!「ボード」を作ろう

気にいった画像を見つけたら「ピン」という作業を行ない、「ボード」といういわばアルバムのようなものに画像を保存します。
ボードは複数作れるので、それぞれ名前を付けておけば、画像を種類ごとに分類して保存しておくことができます。

例えば、

お気に入りのアーティストの画像ばかり集めているボードは「その人の名前」のボードに。
服の写真を入れるボードは「ファッション」とか。
このギターかっこいいー!「楽器」ボードに保存しよ。
おいしそうなハンバーガーの画像。「フード」のボードに突っ込んでおこう。

私は結構、直感的にピンします。
少しでも「あっ、この画像気になる!」と思えばピンしています。
もしかしたら、もう出会えない画像かもしれないので(大体は、また後から出会えるんですけどね 笑)。

そして時々、作ったボードを見返してみましょう。
そこには自分のお気に入りだけが詰め込まれた、自分だけのアルバムがあります。
私はしょっちゅう、自分のボードを眺めてホッコリしています(*^_^*)

私の使用している感じでは、ある程度学習機能的なものがあるようで、
直近でピンした画像のカテゴリに近いものが優先的に表示される回数が多くなっている気がします。
例えば、食べ物や飲み物の画像を多くピンする時期が少し続くと、トップページにも食べ物や飲み物の画像が優先的に表示されている感じですね。
そうなったら検索やフォローボードの一覧画面から、違うカテゴリの画像を検索してピンしたりすると、またその違うカテゴリに関連する画像がちょっと多めに表示されるようになってきます。


みんなの「ボード」をフォローしよう

bf59feb389d87f5014731a70642e82e4_s.jpg
こうしてみんなが作ったボードを、あなたはフォローすることもできます。
色々な人のボードをたくさんフォローすればするほど、あなたのトップページは大好きな画像で溢れ返ってきます。
一回一回インターネットで検索しなくても、いろんなジャンルの画像が自動であなたの目に飛び込んでくるわけです。
私ももう、1000近いボード(アカウント)をフォローしています(^_^;)

自分が好きなジャンル、たとえば「車」の画像を多くピンしているボードをフォローしたければ、ボード検索を使用して「車」に関連するボードをフォローします。
検索してみると、各ボードに最近ピンされた画像が3~4枚ほど表示されています。

私はここも直感的に見て、
その表示されている3~4枚が好きな感じであれば即フォローです。
だから1000とかいくのか(笑)。
自分が好きで、画像を見つめていたいジャンルなら、そのボードはガンガンフォローしてます。


画像は端末への保存もOK

先ほど、アプリ内のボードにピンすることで画像をストックできると書きましたが、
それぞれの画像は端末へもちゃんと保存できます。

その画像を使った待受画面すら作れてしまいます(個人的な使用に限りますよ)。

私は他の画像編集アプリと組み合わせ、コラージュ画像にしてスマホの待受にしたりしてます。
あ、もちろん個人的な使用しかしてません。


ピンタレスト活用方法

ピンタレストには、とても膨大な量の画像データがあります。
もちろん、ただ画像を眺めて楽しむのもよし。そこから一歩踏み出して、もっと積極的な使い方をするのもよしです。

例えばインテリアの画像であれば、
「Pinterestで見たあのインテリア、私の部屋でも真似してみよう!」といった感じで、
収集した画像をもとに自分の部屋をアレンジしたり。

また、欲しいものや手に入れたいものの画像をたくさん集めたボードを作り、
仕事が上手くいかない時や意欲が湧かない時、落ち込んだときに眺める。

すると「私はコレを手に入れるためにがんばるんだーっ!!」と気力が湧いてくるかもしれません。
少なくとも、私はそういう使い方もしています(*^_^*)


私が唯一改善してほしいと思っている事

画像収集という点においてこれ以上のものはないと思っているピンタレストですが、
一点だけ「ここがもうちょっと、なんとかなってくれればなぁ・・・」と思っている箇所が。

それは「ボードのカバー画像変更が面倒な事」。

私は基本的に飽き性なので、カバー画像を変えたい欲求が定期的に訪れます。

現在のPinterestの仕様だと、カバー画像の変更はPCからしかできません(昔はスマホからも出来た気がする・・・)。
しかも画像も最近保存したものから、ある程度の枚数までしかさかのぼれません。
なので、過去にピンした画像で「あ、あれカバー画像にしたいな!」と思った画像があっても、
その画像が枚数制限の外にあると設定ができません(できる方法あったら教えてほしい)。

通常のボード表示で、その中から自由にカバー画像を選べれば、もう文句なしですね。
それも、スマホから設定可能に戻してほしい。
ユーザー数の何割くらいPCからのアクセスがあるのか不明なので何とも言えませんが、
少なくともスマホからカバー画像変更可能になったら、私は喜びます(笑)。

2017/8/22 追記

なんと、このブログを読んで下さったピンタレスト・ジャパン公式さんから、カバー画像の変更について直接教えて頂きましたので共有です!

私、「スマホからではカバー画像の変更はできない」というふうに記載をしたのですが、
どうやらiOS(iPhone)アプリではカバー画像の変更がスマートフォンからでもできるそうです!
Androidにはまだ対応していないそうで、私はAndroidユーザーだったためスマホからカバー画像の変更ができなかったんですね。

なのでiOSユーザーの方に関しては、この記事の内容が当てはまりませんのでご了承ください。



ボード作成例

最後に、私がここ何年かで作成したボードの中から、何枚かご紹介しましょう。

Fasions

トータルファッションをメインにピンしているボード。


Shoes

革靴が好きなので、革靴メインで画像収集しています。


Men's Shirt

これは一番最近誕生したボード。
「シャツ」限定にしているので、ファッションとは分けてます。
こーゆーの着たい。


Drinks

オシャレな飲み物をたくさんピンしてるボード。憧れ。


Home Office

いずれこういう自宅書斎を持ちたいです。そのためのアイデアストックとして。

※ちなみに、アイコンの「●カ●ュウ」は私が実際に書いたものです。
 私の画力はこんなもんです(笑)。


まとめ

いかがでしたか?
一度見始めると、もう抜け出せなくなるほど魅力的な画像がたくさんの「Pinterest(ピンタレスト)」。

インスタグラムのようにコメントでのコミュニケーションはあまりないのですが、
その分、個人的にはピンタレストのほうが肩の力を抜いて利用できてます。

利用を開始したのがいつ頃だったのかをすっかり忘れてしまったのですが(笑)、ピン数を見てみると3000枚ほどでした(PCで確認できました)。
今後もこれはガンガン増えていく事でしょう。

iPhoneでもAndroidでも使えるアプリですし、PC版もあります。
もし気になったら、是非一度利用してみてください☆


本日もお付き合い頂きありがとうございました!
この記事が良かったら、SNS等でぜひシェアをお願い致します。
それでは、またのお越しを心よりお待ちしております(*^_^*)
関連記事

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

碧依

Author:碧依
「あおい」と読みます。
洋楽が好きで、ポケモンGOが好きで、 それらの事とか他の事とかも含めてブログを書いている人。好きな色は赤。好きな動物は猫とリラックマ。
なお、Twitterではこのブログの更新や、碧依のつぶやきをリアルタイムでお届けしています!
Twitter → @an_88star88

※頂いたコメントには、極力すべて返信できるように致します(非公開コメントを除く)。

最新記事一覧

難しいけど爽快!新感覚・英単語アプリ「HAMARU 2」 Sep 22, 2017
サム・スミス、新曲「Too Good At Goodbyes」のMVを公開 Sep 21, 2017
あなたは「VAPE(ベイプ)」を知っているか Sep 20, 2017
SUPERFRUIT『フューチャーフレンズ(Future Friends)』ボーナストラックレビュー Sep 19, 2017
SUPERFRUIT「HOW YOU FEELING?」のMVを公開。EP『Future Friends Pt.2』第一作目 Sep 18, 2017

Feedlyに登録↓

follow us in feedly

スポンサーリンク

訪問者数

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR