あなたは「VAPE(ベイプ)」を知っているか





※VAPEは20歳以上を対象とした嗜好品です。未成年は絶対に使用してはいけません。

※自宅、喫煙所でのみ使用するなど、マナー・モラルを考えて楽しみましょう。

※ニコチン含有リキッドについては、私的利用目的に限った海外からの個人輸入のみ認められています。日本国内における他人への販売・譲渡は法律で禁じられていますので、絶対にしてはいけません(つかまります)。

smoke-2636848_640.jpg

画像はイメージです。


どうも、碧依(@an_88star88)です。

のっけから物騒な事をたくさん書きましたが、
今日はこちら!

17-09-14-22-39-27-671_photo.jpg
VAPE(ベイプ)の紹介です!(画像は私の手持ち機種です)

ついにやってきましたこのVAPE紹介。
私、一年ほど前からVAPEというものを愛用しています。
もうこのブログを立てた時から、VAPEを紹介したくてしたくてたまらなかったんです(笑)。

今日は、VAPEの全般的な説明をしていきたいと思います。





VAPEってなんだ?

VAPE(ベイプ)とは、俗に「電子たばこ」と呼ばれているものになります。
大体の機種は「本体(MOD(モッド)ともいう)」「アトマイザー」の2つのパーツで構成されます。

本体は内部にバッテリーを入れ、電力・電圧を発生させることで、アトマイザーに組み込まれているコイルに熱を加える役割を担います。

アトマイザーもまた種類がいろいろあるのですが、ここでは細かい説明は難しいので割愛します。
ただ、共通する仕組みは存在しています。
導線を巻いたコイルを組み込んでおき、その中にコットンを通します。
コイルに通したコットンにリキッドを染み込ませ、コイルを熱することで、染み込んだリキッドを蒸気に変えるという仕組みです。

VAPEを吸うというのは、その蒸気を吸っているということになります。
言葉で書くとすごく回りくどいですね!笑
図で見るとこんな感じです↓
VAPEしくみ


「IQOS」とは違うの?

はい、違います。
後からその答えはわかるのですが、「IQOS」はれっきとしたたばこ(加熱式たばこ)です。
しかしVAPEは、定義上はたばこじゃないんです!

パッと見ると、煙を吐き出すように見えるのでたばこと同じ扱いをされることが多いです。
私も「VAPEはたばこじゃない!」と書きはしましたが、たばこに見えるという気持ちも意見もその通りだと思います。

VAPEがたばこと異なる点は大きく言うと2つ。

1.ニコチン・タール含有量0
2.たばことVAPEはそもそも仕組みが全く違う




1.まず、ニコチンとタールについて。
ご存知の通り、たばこには依存性を高めるニコチンと、発がん性があるといわれるタールを高濃度で含んでいます。
VAPEはというと、何も燃やさないのでもちろんタール0、基本的にはニコチンも0です。

VAPEに使用するリキッドは、日本で販売されているものはすべてニコチン0です。
ニコチン入りリキッドに関しては日本国内での販売・譲渡は法律(薬事法)により禁じられています。
ただし、海外から、私的利用を目的に個人で輸入をする場合に限り使用が認められています。

つまり、個人輸入したものであっても、それを販売したり、知人などに譲渡した時点で法律違反となります。
(もし使う場合は、海外から、必ず使う本人が取り寄せ、誰にも渡したり分けたりは絶対にするなってことです。)



2.次に、たばことVAPEの仕組みの違いですね。
ココが分かると、最初に言った「IQOSはたばこだけど、VAPEはたばこじゃない」の答えが出ます。

VAPEとたばこ。それぞれの仕組みは、おおざっぱに言うと以下のようになっています。

たばこ=葉っぱに火をつけて煙を発生させる
VAPE=リキッドを熱して水蒸気化する

吸い口から吸って、煙(水蒸気)を吐き出すという一連の流れから、
Vapeも一見たばこと同じように見えます。
しかし、その仕組みを比べてみると一目瞭然。

葉っぱを燃やすか、液体(リキッド)を蒸気化するか。

「たばこ」の一般的な定義は
「タバコ属の植物、またはそこから生成し喫煙等の用途に用いるもの」ということになるようです。
参考⇒たばこ(Wikipedia)

大ブームになった「IQOS」は、この定義で言うと「たばこ」です(タバコ葉を使用しているため)。
VAPEは、そもそもタバコ葉を使用しないため、「たばこ」には含まれないということになります。

よって、VAPEとIQOS・たばこは似て非なるモノ、というわけです。


たばこじゃないなら、どこでも使っていい?

ダメです。

路上や、喫煙してはいけない場所では使用しないようにしましょう。
いくら「たばこと違う」とはいえ、VAPEを知らない人から見ればたばこに見えます。

それに、VAPEはリアルたばこよりも水蒸気量が多く出ます。
蒸気とはいえ、人の顔などにかかってしまうと迷惑に思われます。

周りの人のことを考え、必ず自宅や喫煙所など、たばこを吸うことが許されている環境で使うようにしましょう。

何でもそうですが、マナーを考えずに使う人がいると、使用者の多くがそういったマナー違反を犯すように見られてしまう傾向にあります。
そうなってしまったら、マナーを守って使っている人たちまで悪く思われることになります。
それが最終的には自分の首を絞めることに繋がっていくので、必ずマナー・モラルは考えて使用しましょうね。


リキッドについて

さて先ほどから申し上げているように、VAPEは「リキッド」と呼ばれる味や香りのついた液体を熱し蒸気化して、その水蒸気を吸い込むものです。

リキッドは、主に「ベジタブルグリセリン(VG)」と「プロピレングリコール(PG)」、そこに「香料」を混ぜ合わせて作られることが多いようです。

VG・PGについては、普段あまり聞き慣れない単語なので「大丈夫なの?」と思うかもしれませんが、大丈夫です。
VGもPGも、どちらも食品添加物として一般的に使われているものです。
ただ、PGについてはたまにアレルギー反応を示す方がいるようです。
そういう場合はVG100%のリキッド(高粘度のためクリアロマイザーでは使用不可)も存在しますので、そちらを使用するような形になります。

このリキッドがなければ、VAPE本体を持っていてもVAPEを楽しむことができません。
私が購入した事のあるリキッドはこのようなものです↓

16-08-27-14-49-14-624_photo.jpg

(左がバナナミルク、右がTABACCO GOLD。どちらもHiLIQのリキッド)


16-09-26-19-46-37-306_photo.jpg

ミルクティー(KAMIKAZE E JUICE)



なんだか、スゴい色をしたものも写ってますね(笑)。
リキッドの基本的な知識について、こちらに記載しておきます。

1.メーカー
2.種類




1.メーカー

リキッドには海外メーカーと日本のメーカーがあります。
2枚画像を貼ったうち、2本並んで写っている画像はどちらも海外メーカーのものです。
透明のプラボックスに入ったものは日本のメーカーのものです。

同じ味をうたったリキッドでも、原産国やメーカーによって味が大きく異なることもあります。

海外メーカーは、「HiLIQ(ハイリク)」「Rocket Fuel Vapes(ロケット・フューエル・ベイプス)」「The Vapor Hut(ザ・ベイパー・ハット)」などが有名な所です。

日本メーカーでは「KAMIKAZE E JUICE(カミカゼ E ジュース)」「BI-SO(ビソー)」「snow freaks(スノー フリークス)」などが有名です。



2.種類

VAPEのリキッドは、数千種類は存在すると言われています。
たばこの味を模したものもあれば、スイーツ系やフルーツ系など、リアルたばこでは到底味わえないフレーバーを楽しむことができるのが最大の魅力であり、VAPEの強みだと思います。

中でも「たばこ味」リキッドについては、
喫煙者からVAPE愛用者へ移行した方でもニガテと思う方もいるという、ちょっと議論が分かれるフレーバーです(笑)。
リアルたばこを吸っていた人が減煙目的でVAPEを始める場合、最初は「たばこ味」から試すこともあるようです。

私はVAPEもリアルたばこも吸った経験がありますが、
やはりVAPEのたばこ味は結構リアルたばことは違いますね
リキッドの原料であるVGが元々甘いので、リアルたばこのあの渋みというか、燻した感じを味わうのはかなり難しいです。
減煙目的でVAPEを始める人はそこを乗りこえるか、もしくはまったく違った系統の味で好みのものを探す等、違う道を模索する事も出来ます。

私はそこまでリキッドの種類を豊富に吸ってはいませんが、
先ほどの画像に写っていた「TABACCO GOLD(HiLIQ)」はリアルたばこに近いかな、という感じがしています。

一つの種類の味に対しても様々なアプローチでリキッドが開発されており、それぞれの味を吸い比べることもできます。
また、同じメーカーの同じリキッドを使用しても、
アトマイザーや本体の設定などによって味の変化を楽しむことができるのも、俗に「VAPE沼」と呼ばれる所以(笑)。


個人的には、たばこよりVAPEが大好き!

さて、VAPE全般のお話をしてきましたが、いかがでしょうか。
私はもともとそんなにたばこを吸っていた人間ではない(月に1~2本とか笑。吸わない月ももちろんあります)ので、喫煙者とは言えないです。
そんな私でもVAPEを好きになりましたし、現に非喫煙者からVAPE愛好家になっているような方もたくさんいらっしゃいます。

個人的には、たばこよりVAPEのほうが断然好きです。
100%とは言い切れませんが、食品添加物を使用しているため、たばこよりはるかに体への害が少ないですし、味も豊富な種類から選べます。

こんな青空の下で吸うVAPEは最高ですよ。

16-07-23-12-41-33-073_photo.jpg


まとめ

なんだかんだ初めてVAPEを手にしてから1年以上たちましたし、
そろそろ新機種の購入もしたいなあと考えてます。

リキッドももっと豊富な種類に触れたいですし、
新しいVAPEやリキッドを購入した際にはこのブログでもご紹介していくつもりでいます。

VAPE本体自体は安くても5,000円以上~20,000円くらいの価格帯ですが、
一台購入してしまえば、リキッドやコイル、バッテリーなど消耗品の買い足しで長く付き合っていくことのできる嗜好品です。

いま喫煙していて「本数を減らしたい」と思っている方は、VAPEを始めてみるのもひとつの手段かなと思います。
「べプログ」というサイトだと、初心者でも使いやすくてしかも価格も安いスターターキットがたくさん売っていますよ。

さらに非喫煙者の方でも、たばこを吸うよりは化学物質を体の中に吸引する確率は遥かに下がりますので、飴をなめる代わりにVAPEを吸うというのもアリかもしれません。

あ、冒頭でもお伝えしましたが、大切なことなので最後にもう一度。

VAPEは20歳以上を対象とした嗜好品です。
未成年の使用はできません。
モラル的な問題もありますし、「ニコチン0」と謳っているリキッドでも、微量にニコチンが含まれている可能性のあるリキッドも存在します。
また、未成年にVAPEを薦める・吸わせるという行為もNGです(お酒飲ませちゃいけないのと一緒です)。

ニコチンリキッドに関しては、海外からの個人輸入による、私的利用のみ認められています。
日本国内における他人への販売・譲渡は法律で禁じられています。
絶対に行わないようにしましょう(つかまります)。

気を付けるべきところを気を付けて、楽しいVAPEライフを送りましょう。


本日はお付き合い頂きありがとうございました。
この記事が良いと思ったら、SNSなどでシェアしてくださいね。
それでは、またのお越しを心よりお待ちしております!

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

碧依

Author:碧依
「あおい」と読みます。
洋楽が好きで、ポケモンGOが好きで、 それらの事とか他の事とかも含めてブログを書いている人。好きな色は赤。好きな動物は猫とリラックマ。
なお、Twitterではこのブログの更新や、碧依のつぶやきをリアルタイムでお届けしています!
Twitter → @an_88star88

最新記事一覧

ペンタトニックス、アヴィ正式脱退後初のMV「Away in a Manger」を公開。 Oct 21, 2017
SUPERFRUIT、「Goodbye From Lonely」のMVを公開。切ない歌の世界をモノクロで表現 Oct 16, 2017
【速報】ペンタトニックス、新たなベースを迎え入れる。 Oct 14, 2017
「さっぽろレインボーマーチ+(プラス)」は、素晴らしいプライド・パレードだった。 Oct 10, 2017
SUPERFRUIT、アルバム『Future Friends』より新MV「Deny U」を公開 Oct 08, 2017

Feedlyに登録↓

follow us in feedly

訪問者数

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR