「スーパーマリオラン」Android版、やってみた。





screenshotshare_20170323_093926.jpg

※画像はスクリーンショットです。


どうも、碧依です。
先日、やっとAndroid版「スーパーマリオラン」の配信がスタートしましたね!

iPhone版から遅れること約3か月・・・。
「片手で遊べるマリオ」が、とうとう私のAndroidスマホにもやってきました!

ということで、早速プレイしてみました!


読み込みがちょっと重いけど、グラフィックが奇麗すぎる

やはり、グラフィックの綺麗さには脱帽です。
キャラクターの動きもスムーズですし、DSとかのゲーム機でプレイするのとほぼほぼ変わらないクオリティになっていると思います。
screenshotshare_20170323_094024.jpg

※画像はスクリーンショットです。



ひとつ問題点があるとすれば、
私の通信環境が悪いのか、通信失敗が結構な回数起こります。
他のゲームをプレイしているときは起こらないので、
美しいグラフィックが読み込みを遅くしてしまっている可能性はあります。
(ちなみに自宅ではWi-Fiをひいているので、普段通信が遅いということはないと思うのですが・・・)


無料版でも、工夫次第でやり込める!

無料版では、ステージ1-1~1-3(1-4は一定条件を満たしてアンロック)を遊ぶことができます。
全体で6-4までのステージがあるので、そこだけを考えると、
遊べるのはものすごく狭い範囲でしかないと思いがちです。
ただ、マリオランはステージを一回クリアして終わりではありません。
screenshotshare_20170323_094037.jpg

※画像はスクリーンショットです。


1ステージごとに、カラーコインを集めるミッションがあります。
ピンク・パープル・ブラックのコインをそれぞれ5枚集めるとコンプリートとなる仕様です。
カラーごとにコインの配置が変わりますし、クリアしなければならないギミックも難しくなっていきます。
今のところ総プレイ時間は1時間くらいしか遊べていませんが、
1-1~1-4のピンクコインコンプと、1-1~1-3のパープルコインまで終了しました。
私はアクションゲームがあまり得意ではないので、
5枚のカラーコインをコンプするまでに5回以上はリプレイします(^_^;)
下手したら10回以上とかね(笑)。
なので、私は無料版だけでも、今のところは結構楽しんでやってます。

ステージをクリアしていくほかに、キノピオラリーも課金せずに遊ぶことは可能です。
ステージでカラーコインをコンプしていくと、キノピオラリーで遊べるチケットを手に入れることができます。
無課金の状態でも、40枚くらいはすぐにチケットを集めることができました。
対戦相手を選び、かっこいいアクションを決めてキノピオを集めるゲームです。
キノピオラリーは、たぶん何回失敗しても時間いっぱい復活できるので、こちらのほうが私には合ってますね。
(通常ステージは2回復帰でき、3回目に落ちたり敵にぶつかると終了)


1200円は高い?マリオランがポケモンGOを超えられなかった理由

私・碧依の結論を先に述べますと、

決して安くはない

です。

ただ、世界的に人気のゲームソフトを多数輩出したキャラクターゲームですし、
完全無料はもちろん求めてません(当り前や)。
全ステージ買い切り型課金っていうシステムも新しくて良いのですが、
マリオランが「スマホゲームである」という視点で考えた時に
1200円という価格をドンと提示されると、やっぱり「うわっ、高いな」って思ってしまうんですよね。

iPhone版のマリオランがリリースされた当時、
ポケモンGOを抜く大ヒットになるのではないかと騒がれましたが、
結果的に、iPhone版では「全ステージを遊ぶには1200円」という値段がネックになって、
課金率がわずか5~8%に留まりました。

既存の考え方として「スマホゲームは基本無料である」という前提があります。
基本無料の上で、アイテムを手に入れたりガチャを回すのは課金。
これが一般的で、浸透した考え方になるかと思います。

マリオランの場合は、アイテム課金という概念がなく、
「全ステージを遊ぶ権利を1200円で買う」という課金方法がとられています。
その課金方法が世の中に定着しておらず、多くの人に受け入れられなかったということも、
ヒットにつながらなかった要因だったかもしれません。


まとめ

リリースから少し日が経ってしまいましたが、
Android版スーパーマリオランについての記事でした。
冷静に考えれば、課金型ガチャとかには何万円もつぎ込む人がたくさんいるのに、
1200円を一回払えばずーっと遊べるマリオランは高いって思ってしまうのって本当に不思議ですね。
私はガチャゲーにそんなにつぎ込んでないですけど(^_^;)正直つぎ込む余裕もないし。
そんな私でもマリオランの1200円は「高いな」って思いましたから。


私個人的には、スマホゲームにあんまり課金ってしないんですよね。
ポケモンGOも無課金勢ですので(あ、金銀が実装されたときにボックスだけ買いましたけど)。
機種変更とかしたときに間違ってデータ消えたり、アカウント吹っ飛んだりしたら怖いなって思っちゃう小心者なので・・・(^_^;)

マリオランは、ゲームの内容自体はとても面白いです。
コイン収集などのやり込み要素があったり「王国づくり」なる街づくりゲーム風になっているところもあるので、
1回買ってしまえば長く遊べるゲームかなと思いました。
iPhone版の時の批評を見聞きして「やろうと思ってたけどあまり評判が良くないからやめた」っていう方がもしいれば、
無料版は何も取られるものはありませんので、一度やってみても良いのではないでしょうか。


本日もお付き合い頂き、ありがとうございました。
普段は洋楽に関する記事投稿やポケモンGO・その他スマホアプリの紹介をしております。
もしお時間があれば、ちょっとだけ過去記事も読んでいただいて、
少しでも楽しんで頂ければ幸いです。
もっと望むとすれば(笑)、また遊びに来て頂けるとものすんごく嬉しいです!
ツイッターもやってますので、そちらのフォローもお願い致します→@an_88star88
それでは、またのお越しを心よりお待ちしております!
関連記事
follow us in feedly

コメント

非公開コメント

PR

プロフィール

碧依

Author:碧依
「あおい」と読みます。
洋楽が好きで、ポケモンGOが好きで、 それらの事とか他の事とかも含めてブログを書いている人。好きな色は赤。好きな動物は猫とリラックマ。
なお、Twitterではこのブログの更新や、碧依のつぶやきをリアルタイムでお届けしています!
Twitter → @an_88star88

※頂いたコメントには、極力すべて返信できるように致します(非公開コメントを除く)。

最新記事一覧

念願の天神山緑地!カイリキーレイドに撃沈(^_^;) Aug 19, 2017
【お知らせ】プロフィール画像の追加、ブログ説明文の変更をしました! Aug 19, 2017
読書記録について感じている事 Aug 18, 2017
【読書記録】「怒り」がスーッと消える本 水島広子/著 Aug 17, 2017
ラトビアの音楽プロデューサー・Tobu、新曲「Melomania」を公開 Aug 16, 2017

Feedlyに登録↓

follow us in feedly

訪問者数

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PR

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR