エド・シーラン、ビヨンセとのデュエット「Perfect」発表。夢のような4分間を、あなたに。





どうも、碧依(@an_88star88)です。

洋楽界に激震を走らせる楽曲が産み出されました。
イギリス出身のミュージシャン、エド・シーランが自身のYouTubeで11月30日に公開した動画。


そう、あのビヨンセとのデュエット曲「Perfect(パーフェクト)」の音源を、突如公開したのです!

屈指のフォークシンガー×世界の歌姫。
2人が産み出したのは、まさに"パーフェクト"な一曲でした。


曲について解説

Perfect(パーフェクト)」は2017年3月にエドが発表したアルバム『÷(ディヴァイド)』の5曲目に収録されていた曲。
オリジナルバージョンは、前半は指引きのエレキギターにベースというシンプルな演奏。
2番以降ストリングスも加わり、壮大でロマンティックなバラードになっていました。

11月9日に公開された「Perfect」オリジナルバージョンのMV。デュエット版と並べて聴くのもGood。

オリジナル版収録アルバム『÷(ディヴァイド)』
デュエット版は収録されていません
61fPYcsUGRLSS500.jpg÷(ディヴァイド)(Amazonストリーミング版)÷(ディバイド)(タワーレコードCD版)


まさに「完璧」なハーモニー。耳がとろけそう!

今回のデュエット版「Perfect」は、1番をエド、2番をビヨンセ、そしてラストのサビを二人で歌うという構成。
エレキギターも入っていた原曲と比べ、こちらは終始アコースティックギターのアルペジオでの演奏がメインです。

ビヨンセのパートでは、歌詞が女性目線の内容に書き換えられています。

ビヨンセは基本的に穏やかで美しい声で歌っているのですが、
高音の部分などでは叫び声にも近い力強い歌声も聴くことができ、リスナーの魂を揺さぶってくるような歌唱。
ほんと、耳がとろけちゃう。。
あの「アメイジング・グレース」にも似た空気感を持つラブソングですね。

エド本人としては、大ブレイクのきっかけとなった曲「Thinking Out Loud」以上の作品であると自負しているようです。
彼は「Thinking Out Loud」が自身のイメージを固定してしまうことをずっと不安に思っていたようですが、この「Perfect」はそれを打開できる作品になったと考えているそうです。

元々のメロディラインがとても美しい曲ではありますが、
このビヨンセとのデュエットバージョンではさらにその美しさに磨きがかかり、まさに珠玉のバラードとなりました。


まとめ

今回エド・シーランがビヨンセと共に歌った「Perfect」、事前に公表されていたものではなくサプライズ共演だったとのことです。

ファンならずとも息を呑み、感動するであろう世界のトップ・ミュージシャン2人のデュエット。
来年のグラミー賞での生共演あるか?今から楽しみですな。

激アツすぎてとろけそうなバラードで、今年の冬は暖まりましょう。


本日もお付き合い頂きありがとうございました!
この記事が良かったら、ぜひSNSでのシェア等々お願い致します。
それでは、またのお越しを心よりお待ちしております♪

スポンサードリンク


↓シェアなどはこちらから↓


このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

関連記事

【おしらせ】にほんブログ村に登録しました!

村人
どうも、碧依(@an_88star88)です。

今回はちょっと事務的(?)なお知らせです。

このたび、私・碧依の本ブログ『人生に制限はいらない。』は、国内大手のブログランキングサイト『にほんブログ村』への登録を行いました!


もっとたくさんの方に読んでもらうため!

今回『にほんブログ村』に登録しようと思った理由としては、ただ1つ。


もっとたくさんの人に見てもらえるチャンスを広げたい!


今、私のブログは月間で3,000~4,000pvほどです。
インターネット内に存在するブログには、一日のアクセスが5件もないものが星の数ほどある中で、
この『人生に制限はいらない。』には一日に平均50件ほどアクセスを頂いているようです。

言うまでもないことですが、インターネットに存在するブログには月間で何万pvもたたき出すブログもあるわけです。
この『人生に制限はいらない。』は、そんな大先輩方から比べれば赤ちゃんよりも幼いくらいのアクセス数でしょう。

私が投稿している記事数やその内容が今の「3,000~4,000pv/月」という数字を出しているわけです。
まだまだ記事数は少ないし、文章だってまだまだ拙いものです。

pv数やアクセス数はデータとして収集をしていますが、ランキングという新たな情報を取り入れる事により、
訪問してくださる皆様の反応をもっとダイレクトにキャッチすることを目的としています。

目標として、私はもっとたくさんの方に自分が発信した情報を見て頂きたいと思っています。
その目標を達成するために、このブログの現状を把握しておく必要があると考えました。


FC2ランキングよりも厳しい環境で勝負!

このブログを登録した時に、FC2が独自で運営しているブログランキングには登録済みです。
そこではおかげさまで、メインジャンルの「音楽」ランキングではTOP100圏内、
サブジャンル「洋楽」ランキングではTOP20に入れて頂くことができました(12/2時点)。

『にほんブログ村』は、FC2以外のブログサービスの方も登録をされています。
その大海の中で、このブログはどれだけの力を持つことができるのかチャレンジしてみたいと思いました。


順位を上げるため、がんばります。

9eb90ee4b26cb5732b29a0eaa619bb7a_s.jpg
『にほんブログ村』で順位を上げることができれば、より多くの方にPentatonixをはじめとした洋楽情報やその他諸々のお話を届けることができるかもしれません。

こうしてブログという形で情報を発信している以上、やはりたくさんの方に見て頂きたいという気持ちはあります。
もっと多くの方に、PentatonixやSUPERFRUITの魅力を語りかけていきたいのです。

そのためには、まず総記事数500本を目標に増やしていくこと(今日現在記事数は本記事を入れて218本です)。
そして読みやすく、また読みたくなるような内容で情報をお届けすること。

この二点を今まで以上に意識して頑張りたいと思います。
正直ね、今まではそんなに意識してなかったんですけど(笑)。
あまり気張り過ぎてもおカタイ文章になってしまって逆に読みづらくなると思いますので、ほどほどに(^_^;)

そして何より自分を追い込みすぎて、10月みたいに記事数が激減しないようにがんばります。。


まとめ

単なるお知らせ記事の予定でしたが、思った以上のボリュームになってしまいました。
まあ、今後も変わらずブログを書いていきます、ということです。

今後は記事下および右側カラム(最新記事一覧の下)に『にほんブログ村』ボタンを設置しておきますので、ポチッとして頂けると励みになります。


本日もお付き合い頂きありがとうございました!
またのお越しを心よりお待ちしております♪

スポンサードリンク


↓シェアなどはこちらから↓


このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

関連記事

来日決定のSUPERFRUIT、「FUTURE FRIENDS」のアレンジ版音源をYouTubeにて配信





どうも、碧依(@an_88star88)です。

昨日12月1日、ペンタトニックスのスコット&ミッチのデュオ・SUPERFRUIT(スーパーフルーツ)が新たなビデオをYouTubeで公開しました。
曲は「FUTURE FRIENDS」で、以前MVを発表していますが、今回はアルバム『FUTURE FRIENDS』にボーナストラックとして収録されたアレンジ版を採用。

この半年間彼らを追い続けたファンにはたまらない構成のビデオになっていました。
そして今回の来日決定で彼らを知ったばかりの人たちにとっても、SUPERFRUITが敢行したオリジナルプロジェクトのパワフルさを感じることができるビデオになっているでしょう。




全14曲のMVを一本の動画に!これ、全部半年間で創られました。

今回発表されたMVに使用された音源「FUTURE FRIENDS (BRIAN ROBERT JONES CHOIR REMIX) 」は、
フルアルバム『FUTURE FRIENDS』ではボーナストラック扱いだった音源。
その音源を、これまで発表した全14曲のMVを振り返るような形のビデオで公開しました。

この「FUTURE FRIENDS (BRIAN ROBERT JONES CHOIR REMIX) 」については以前レビューをしているので詳しくはそちらをご覧頂ければと思います。

Future Friends(Amazonストリーミング版)

こうして1曲目「Imaginary Parties」からラストの「Keep Me Coming」までのビデオを繋ぎ合わせると、彼らのデビュー作品のモンスターっぷりが分かります。

なんたって、収録したすべて曲のMVを作り上げてしまったのですから!

しかも、たった半年の間に。
前半7曲「Imaginary Parties」~「FUTURE FRIENDS」と後半7曲「How You Feeling?」~「Keep Me Coming」では、ミッチの風貌が変わっています。
ミッチが口髭を伸ばし始めたのは、それこそこの2~3か月くらい。
その点から見ても、これらのMVが撮り溜めされたものではなく、実際にこの半年の間で撮影されたものであることがわかります。

改めて、彼らの作品の排出量・ペースには驚かされるばかりです。


まとめ

2018年3月にはPOPSPRINGの出演で来日するSUPERFRUIT。
彼らの公式YouTubeチャンネルでは、フルアルバム『FUTURE FRIENDS』に収録された全ての楽曲のMVを観ることができます。
(ボーナストラック「Everything」を除く)

来日までまだ(もう?)3か月弱程あるので、
ぜひMVで彼らの魅力を存分に予習してからPOPSPRINGに臨んで頂きたいと思います。
フューチャー・フレンズ(CD・日本盤)


本日もお付き合い頂きありがとうございました!
この記事が良かったら、ぜひSNSでのシェアをお願い致します。
それでは、またのお越しを心よりお待ちしております♪

スポンサードリンク


↓シェアなどはこちらから↓


このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

関連記事

SUPERFRUIT(スーパーフルーツ)、音楽フェス「POPSPRING 2018」での来日を発表!これはやばいぞ!!





どうも、碧依(@an_88star88)です。

ビッグニュース!ビッグすぎるニュースです!
このブログで取り上げまくっているデュオ・SUPERFRUIT(スーパーフルーツ)、ついに来日が決定しましたーっ!!!

2018年春、日本で行われる音楽フェス『POPSPRING 2018』への出演が発表されたんです!


POPSPRING 2018って何だ!?

『POPSPRING(ポップスプリング)』は、2016年から開催されている洋楽アーティストを主体とした音楽フェス(邦楽アーティストも一部出演)。
2015年までは別名・別形態で開催していたようですが、現在の形になったのは2016年から。

2018年は3月24・25日(土・日)に千葉・神戸にて開催されます。
11/29現在、出演が発表されているアーティストは、LITTLE MIX、PRETTYMUCH、そして我らがSUPERFRUIT(スーパーフルーツ)の三組!



メンバーのミッチとスコットも喜びのツイート!





SUPERFRUITについて

この記事で初めて本ブログを訪れて下さった方のために、今一度SUPERFRUITのご紹介を。

SUPERFRUIT(スーパーフルーツ)は、
米アカペラグループ・Pentatonix(ペンタトニックス)のメンバーであるScott Hoying(スコット・ホーイング)Mitch Grassi(ミッチ・グラッシ)からなるポップ・デュオ。

彼らは今年6月30日にEP『Future Friends Part1』にて世界デビューしたばかり。
そして9月15日にはEP『Future Friends Part2』と同時に、フルアルバム『Future Friends』を発売。
ここ日本でも、ラジオで曲が流されたりMTVでミュージック・ビデオが紹介されたりと、その注目度は高いと言って良いでしょう。

彼らのアルバム『Future Friends』はこちら↓からCheck☆
フューチャー・フレンズ(日本盤)
※タワーレコードの商品詳細ページへ飛びます。


また本ブログでは、彼らがこれまでに発表してきたアルバム・MVなどのレビューを公開しています。
微力ではありますが、予習がてら、MVとともにそれらの記事も合わせてご覧頂ければ嬉しく思います。

◆ SUPERFRUIT関連記事まとめ ◆


★EP・アルバムレビュー系
・ ついにリリース!SUPERFRUIT『Future Friends - Part One』レビュー

・ SUPERFRUIT(スーパーフルーツ)EP二作目『Future Friends Part2』楽曲レビュー!

・ SUPERFRUIT『フューチャーフレンズ(Future Friends)』ボーナストラックレビュー


★MVレビュー系

EP『Future Friends Part1』より

・ SUPERFRUIT「Imaginary Parties」のミュージック・ビデオを公開

・ SUPERFRUIT、早くもEPから二曲目「Bad 4 Us」のビデオを公開

・ SUPERFRUIT「Worth It」のMVと、2人の名ダンサーについて

・ SUPERFRUIT、EP4曲目「VACATION」のミュージック・ビデオを公開

・ SUPERFRUIT「Sexy Ladies」、MVはストーリー性ある作品に

・ SUPERFRUIT、6作目MV「Heartthrob」がもはや女子会

・ SUPERFRUIT「Future Friends」、ついにミュージックビデオが到着!


EP『Future Friends Part2より』

・ SUPERFRUIT「HOW YOU FEELING?」のMVを公開。EP『Future Friends Pt.2』第一作目

・ SUPERFRUIT(スーパーフルーツ)「Hurry Up!」MVレビュー!

・ SUPERFRUIT、アルバム『Future Friends』より新MV「Deny U」を公開

・ SUPERFRUIT、「Goodbye From Lonely」のMVを公開。切ない歌の世界をモノクロで表現

・ SUPERFRUIT、『Future Friends』最高傑作!?「GUY.exe」のMVを公開

・ SUPERFRUIT、アルバムから最新MV「FANTASY (feat. Amber Liu) 」公開!

・ SUPERFRUIT、「KEEP ME COMING」のMVを公開。アルバム『Future Friends』ラストソング

(リンク貼るの結構大変だったんで、ぜひ見てやってください;_;笑)



まとめ

11月28日に突然飛び込んで来たビッグ・ニュース!
私はすでに、仕事すら手に付かない程舞い上がっております(笑)。

個人的にはとても思い入れも強いグループなので、心から嬉しいです(SUPERFRUITに対する個人的な気持ちは別記事で叫びたいと思います笑)。
しかもその日まであと4か月ちょいですよ。

SUPERFRUITのMVを観つつ、楽しみに待ちましょう!


本日はお付き合い頂きありがとうございました。
この記事が良かったら、是非SNSでのシェアや拍手ボタン等々よろしくお願い致します。
それでは、またのお越しを心よりお待ちしております!

スポンサードリンク


↓シェアなどはこちらから↓


このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

関連記事

Pentatonix、クリスマスALより新曲「Deck The Halls」のMVを公開





どうも、碧依(@an_88star88)です。

アカペラグループ・ペンタトニックスが、自身のYouTubeにて新たなMVを公開しました。
曲は「Deck The Halls」。
近頃ソロ(ユニット)活動も目立っていた彼らでしたが、そのハーモニーは健在です。




楽曲データ

日本では「ひいらぎかざろう」というタイトルが付けられている讃美歌。
ファラララ~♪というコーラスがとても耳に残る曲です。

ひいらぎ(柊。ここではセイヨウヒイラギを指す)は、クリスマスになるとリースなどの装飾に非常によく使われています(日本の柊とは別物らしいですが、正直そこらへんはよくわかりません^^;)。
キリスト教ではとても大きな意味を持つ植物で、「聖なる木」とも呼ばれているそうです。

ペンタトニックスが歌うバージョンは、
11月22日に日本盤が発売されたクリスマスアルバム『A PENTATONIX CHRISTMAS DELUXE』に新曲として収録されています。

9月を以って脱退したアヴィ・カプランに代わり、マット・サリー(Matt Sallee)がベースボーカルを務めます。
この曲ではベースとしての低音はもちろん、時折ベースよりは高めの音でのコーラスも聴くことができます。

アレンジ面では、曲構成が少し単純(同じコーラスが続く)な分、スローダウンする箇所や三連符を挿入してメリハリを付けた感じ。
非常によく練り上げられており、聴いていて飽きの来ない仕上がりになりました。


MVの見どころ!

撮り下ろされたMVとしては、初めてAvi以外のベーシストが参加したものになります(「Away in Manger」はオリジナルメンバー4人のみ、「How Great Thou Art」はTV番組用のライブ映像だったため)。

画面一番左側、カースティンの隣に座っているのが
今年のクリスマスシーズン中、コンサートなどに同行するベーシスト、マット・サリーです。
スコットやカースティンが見守るようにマットのほうへ視線をやるシーンも見られ、とても微笑ましいですね

次は衣装に注目してみましょう。
スコットとマットは黒で統一。
カースティンとミッチが赤・緑を基調としたクリスマスカラーのドレスやジャケットを着用。
ケヴィンは少し緑がかったジャケットに赤のインナーで、カースティンとミッチ2人の衣装カラーを合わせたようなコーディネートになっています。

白やベージュなど明るい色でまとめられた一室で、大きなクリスマスツリーを背に歌う5人の笑顔がとても印象的なMVです。


まとめ

一度聴いたらずっと脳内再生できるこの「Deck The Halls」。
MVを観ていると、彼らの笑顔につられてつい一緒に口ずさんでしまう軽快な曲ですね。
ぜひ、この曲が収録されているアルバム『A PENTATONIX CHRISTMAS DELUXE』もぜひチェックしてみて下さい。

「Deck The Halls」収録アルバムは、こちら↓からCheck!
ペンタトニックス・クリスマス ジャパン・デラックス・エディション
(タワーレコードの商品詳細ページに飛びます。)


本日はお付き合い頂きありがとうございました。
この記事が良かったら、是非SNS等でシェアしてくださいね♪
それでは、またのお越しを心よりお待ちしております。

スポンサードリンク


↓シェアなどはこちらから↓


このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

関連記事

スポンサーリンク

プロフィール

碧依

Author:碧依
「あおい」と読みます。
洋楽が好きで、ポケモンGOが好きで、 それらの事とか他の事とかも含めてブログを書いている人。好きな色は赤。好きな動物は猫とリラックマ。
なお、Twitterではこのブログの更新や、碧依のつぶやきをリアルタイムでお届けしています!
Twitter → @an_88star88

最新記事一覧

早起きは三文の得。めざせ!朝型人間 Feb 05, 2018
【読書記録】『自分のアタマで考えよう -知識にだまされない思考の技術-』 著/ちきりん Feb 02, 2018
【お知らせ】本で自分を高めろ!ブログの方向性を、少し変えます! Jan 31, 2018
『どうぶつの森ポケットキャンプ』、初のどうぶつ追加アプデ! Dec 06, 2017
【auユーザー限定】2017年12月の「3のつく日」は、ミスドの「三太郎の日ドーナツ」に注目せよ! Dec 05, 2017

ランキング参加中!

Feedlyに登録↓

follow us in feedly

訪問者数

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR